あなたの
スタジオの
中心に

UR824
24 x 24 USB audio interface

1U ラックマウントボディに8基の D-PRE マイクプリアンプを含む豊富なアナログ / デジタル入出力を装備。あくまで原音を忠実に再現する 24-bit / 192 kHz 対応 USB 2.0 オーディオインターフェース UR824。- 生産完了 -

24-bit/192 kHz

最大24入出力

JetPLL

DSP モニタリング&エフェクト

デジタル I/O から拡張可能

ハードウェアの機能

付属ソフトウェア

付属エフェクト

UR824 を選ぶ理由

あなたのスタジオの中心に

最大24入出力、拡張も可能な UR824 は、マイクロフォンや楽器、その他さまざまな音響機器の接続に対応し、スタジオの中心として機能します。プロフェッショナルクオリティの D-PRE マイクプリアンプ、デジタル I/O、最大 24ビット / 192 kHz の解像度は、常に澄み切った音質を約束します。また iOS / iPadOS デバイスとの接続にも対応*。Stinberg Cubasis などのアプリで最大4チャンネルの同時録音を可能にします。(* 接続には Apple 社の対応アクセサリが必要です)

undefined
undefined

さまざまな録音制作を快適に

UR824 はミュージシャンからプロエンジニアまで、極上の録音制作環境を提供します。業界標準のワードクロックや ADAT 接続、Yamaha が誇る D-PRE マイクプリアンプ8基、高信頼性の Neutrik コンボ端子は、ホームスタジオにも最高のグレードを約束。内蔵 DSP による Sweet Spot Morphing Channel Strip や REV-X リバーブは、あなたのモニタリングやサウンドメイキングを強力に支援します。またサラウンド制作にも、8つのライン出力を用いた最大 7.1 フォーマットまで対応しています。

バンド録音に

多数の入出力と拡張性も備えた UR824 は、ステージやスタジオでのバンド録音にも最適です。1U ラックにUR824 をマウントし、バンドの楽器やマイク、外部機材を接続して、同梱の Cubase AI やお気に入りの DAW で録音、ミックスしてください。もし8基のアナログ入力が足りなければ、2基の ADAT オプティカル端子に2台までの8チャンネルプリアンプや UR824 を接続すれば、最大で24チャンネルのアナログ高音質録音を実現できます。

undefined
 UR824