JA

Future Bass シンセエクスパンジョン

スピーカーを激しく揺らすベース、洒落たグリッチ、灼熱のリード、変化に富むパッドなど150音色を搭載した Retrologue 2 拡張ライブラリー。フューチャーベース、チルトラップ、フューチャーポップ、EDM スタイルに最適です。

ハードにドライブするベース x 30

溶ろけそうなリード x 45

ライズ、グリッチ、エフェクトの数々

刺激的なパッドやドラムス

Produced by Elliot Berger

Monstercat レーベルからの多数の作品をリリースし、数百万回の YouTube 再生を誇るエレクトロニックプロデューサー Elliot Berger。彼が手がけたこのライブラリーは、フューチャーベースミュージックのための理想のシンセエクスパンジョンです。

動作環境

Future Bass
OS (Windows)
Windows 7 (64ビット), Windows 8 (64ビット), Windows 10 (64ビット)
OS (Mac)
macOS Sierra, macOS High Sierra, macOS Mojave
ディスク空き容量
4 MB
インターネット環境
インストーラーのダウンロード, ユーザー登録等, ライセンスアクティベーション