マスタリング

スペクトラル編集を再び磨き上げました。

マスタリングエンジニアはクリーンなミックスファイルが届くことをいつも望んでいますが、問題の修正が避けられないときもあります。SpectraLayers はこれまで不可能だった修復さえも最新テクノロジーで可能にします。最先端のスペクトラルディスプレイにより、見逃してしまいがちな微細な問題も突き止めることができ、Audio Retouching™ ツールを使えば人工的な加工の痕跡を最小限に留めながら、正確にリタッチすることができます。選択 / 測定ツールのカスタマイズや、異なる編集結果の保存も可能です。

undefined

より多くを、素早く視覚化

時間が貴重なマスタリング。SpectraLayers はリアルタイム調整可能なスペクトログラムにより問題点をより早く発見し、Spectral Enhancement により詳細を見ることができます。それ以上を求めるならば、3D モードでの表示も可能。編集段階でも表示、音質ともに高解像度を維持する上、専用グラフィックカードを搭載せずとも、最大解像度でのリアルタイム表示が可能です。

Pro • Elements

undefined

奇跡のパフォーマンスを残し、人工音を残さない

ミックス後の音源を編集するときは人工的な加工の痕跡を残してしまうと致命的になります。正確さと柔軟なブレンド機能において、SpectraLayers の右に出るものはありません。Audio Retouch™ ツールを用いて詳細かつ自在に編集。ブラシシェイプ / サイズ / ゲイン / リニアリティ / アスペクト比などは用途に合わせて調整でき、編集エリアでツールを動かせば、リアルタイムで反映されます。

ProElements

undefined

カスタマイズ自在な環境

SpectraLayers の自由度の高い設定環境で、あなたのマスタリング工程を管理し、発展させ、比較しましょう。増え続ける修復状態はグループで保存し、途中のどの段階にも戻ることができます。また修復するリージョンをレイヤーとして取り出し、データを失うことなく編集を行い、レイヤーコピーにより別バージョンの修復を行うことも可能です。バージョンの切り替えも視覚、聴覚で瞬時に行えます。あなたの好きなやり方でおこなってください。

ProElements

undefined

バランスを再調整

たとえばボーカルが一瞬大きすぎたり、タムの音が一部割れていた場合、SpectraLayers の分離機能を使えば、特定の部分を別のレイヤーに抜き出し、レイヤーゲインを調整することで、バランスを整えることも可能です。

Pro • Elements