イギリスのプロデューサー Beat Bucha が手掛けた Groove Agent ライブラリー。ボトムの効いたキック、切れのいいスネアなど、入念に組まれた30種のドラムキットとグルーヴで、あなたのビートプロダクションは一層深みを増すでしょう。

ドラム&プロダクションサンプル x 700

ヒップホップドラムキット x 30

ビート&グルーヴ x 240

デモトラック

Beat Butcha について

Beat Butcha こと Eliot Dubock はイギリスのプロデューサー / ライター / ビートメーカーです。ヒップホップをルーツにする彼は2000年代初期〜中期に UK のヒップホップ、グライムシーンから出現し、Jehst、Plan B、そして Roots Manuva といった重要アーティストのトラックを手がけました。近年では、G-Unit、Xzibit、Mac Miller、Mobb Deep、Danny Brown といったアメリカのトップアーティストを手がけています。プロデューサーとしての名声に加え、彼はサウンドメーカーとして、今日の重要なヒップホッププロデューサーが愛用するベストセラードラムパックも複数リリースしています。

...
 Prime Cuts

Get inspired with VST Instruments

ハロウィンのテーマ音楽の作り方(英語)

Re-synthesize a 909

Creating Vocal Chops

Creating a Funky Groove

Behind the Scenes of a Demo Track for Iconica Opus

Building A Neo-Soul Groove with Vibrant

’80s サウンドトラック

6