The renaissance of a classic

伝説の古楽器リュートが、サンプルライブラリーのプロフェッショナル Cinematique Instruments の手により現代に甦りました。丹念に収録されスマートな奏法テクニックと融合した Lute for HALion は、過ぎ去った時代の独特な音色を再現します。

8コースのリュートを収録

映像スコアや実験的音楽に

VST / AU / AAX 対応

By Cinematique Instruments

癒しの音色、最先端の技術

リュート独特のまろやかな音色はコース単位の複弦の振る舞いによっても生まれます。調整可能なフラムやデチューンのパラメーターにより基本の弦に対する複弦のタイミングや調弦の関係を変化させることができます。これによりあなたの楽曲に驚くような色彩とキャラクターを加えることができます。

Lute はリュートの13弦すべてを短3度間隔で収録。3つの強弱レイヤーと4つのラウンドロビンバリエーションと組み合わせ、素晴らしいリュートの音色を奏でます。さらに特筆すべきは、モジュレーションホイールを使うことで同じ音高を違った運指で発音し、より自然なプレイを再現できるということです。

undefined

Cinematique Instrument について

René Dohmen と Joachim Dürbeck は作曲家 / プロデューサー / アーティストとして音楽業界でキャリアを重ね、クラシックからエレクトロニック、さらに前衛音楽や映画スコアまで幅広い実績を残しています。いつも新しくユニークなサウンドを求めている彼らは、彼ら自身の経験に基づくサンプルライブラリーをリリースすべく Cinematique Instruments を設立し、今に至ります。

...
 Lute

サポートについて: ヤマハミュージックジャパンはこの製品のインストールまでの簡易サポートを行っております。ご使用方法その他については国内サポートの対象外につき、開発元に直接お問い合わせください。
Cinematique Instruments

Get inspired with VST Instruments

ハロウィンのテーマ音楽の作り方(英語)

Re-synthesize a 909

Creating Vocal Chops

Creating a Funky Groove

Behind the Scenes of a Demo Track for Iconica Opus

Building A Neo-Soul Groove with Vibrant

’80s サウンドトラック

6