JA

WaveLab を選ぶ理由

プロのマスタリング現場で確固たる地位を確立している WaveLab。しかしそのパワフルな機能が活躍する場は、マスタリングにとどまりません。WaveLab が得意とするさまざまな用途をご紹介します。

最高のオーディオ編集ツール

WaveLab はファイル自体を書き換える破壊編集、元のファイルに影響を及ぼさない非破壊編集の両方に対応し、プロジェクトに合った方法でオーディオを自在に編集できます。エラー検出 / 修正をはじめすべての機能に、体系的にアレンジされたツールウィンドウからアクセス。高解像度のスペクトラル編集により、特定の周波数帯域を目視し不要なノイズを発見し、的確に除去可能です。
ステレオトラックを中央と両サイドに分ける Mid/Side 処理にも対応し、L/R 処理と組み合わせることで、左だけ、右だけ、左右、中央とクリエイティブかつ効果的に音像を操作できます。そして、豊富な搭載プラグインエフェクトに加え、他社製 VST プラグインや外部ハードウェアエフェクトも統合し、オーディオモンタージュやマスターセクションから適用することが可能です。

先進のオーディオ解析

業界でも最先端を誇る WaveLab の解析機能。ピークレベル / ラウドネスレベル / フェーズ / スペクトラム / ビット といった広範囲に渡るメーターにより、再生音を極めて正確にリアルタイムモニタリングできるだけでなく、波形 / スペクトログラム / ウェーブレット表示、3D 周波数解析を含む全般解析ツールにより、音源の全貌を詳細に「見る」ことが可能です。司法解析や事件の捜査にも WaveLab は使用され、その実力は折り紙付きです。

録音物の整音

WaveLab のレストレーションツールは、古い音源の整音に威力を発揮します。素早くアクセスできる修正タブには、クリッピングやグリッチなどさまざまなノイズやエラーを訂正する機能を多数搭載。強力なスペクトラム編集機能により、音源の周波数 / 時間軸分布から、問題箇所を正確に発見し修復可能です。また、リアルタイムでノイズ除去を行うレストレーション用の RestoreRig プラグインを標準搭載。DeNoiser、DeClicker、DeBuzzer モジュールにより、元の素材のアンビエンスを保持しつつ、クリックなどの瞬間的ノイズから、ヒスなど定常ノイズ、ハムなど周期的ノイズなど、さまざまなノイズを軽減することができます。その他にもさまざまなプラグインや、外部ハードウェアとの統合により、音源の質を素早く直感的に向上することが可能です。

業界最先端の一括処理

一括処理専用のワークスペースを備える WaveLab Pro は、プロの業務において膨大な時間を節約してくれます。豊富なプラグインや高品質処理の数々から、用途にあったプラグインチェーンや処理工程、異なるフォーマットのファイルへのレンダリングなどを設定して一括で実行。また Watch フォルダーを指定すると、処理やフォーマット、プラグインをはじめあらゆる工程を、WaveLab を開くまでもなくフォルダーにドラッグ&ドロップしておくだけで自動的に処理することができます。この先進的な一括処理により、たとえばサウンドライブラリー作成時にも効率的にすべてのファイルのレベルやフォーマット、ピッチや長さなどの要素を統一することができ、極めて有効です。

メタデータ編集

WaveLab はさまざまな用途や素材音源、納品形態に対応する、包括的かつ柔軟なメタデータ編集機能を備えています。ID3 v1 (MP3 ファイル)、v2 (iTunes) などのメタデータコードに加え、歌詞や画像をそれぞれのファイルのメタデータに追加できます。メタデータプリセットを用いたり、あなたに合ったプリセットの作成も可能。また一括処理により複数のオーディオファイルにメタデータを一度に適用することで、大幅に時間を節約できます。

サウンドデザイン

サウンドデザイナーにとっての夢をかなえるツール、WaveLab。オーディオ解析 / 編集 / 整音に加え、サンプルやループの作成に役立つ先進の処理機能を満載しているおかげで、サンプラーやソフトシンセに読み込ませる前の段階で、オーディオファイルを常に最良の状態に仕上げることができます。素材を録音する際は無音検出による自動録音が行え、録音後は自動的に複数のファイルに分割することが可能。ネーミングやループなど多くのパラメーターも揃え、あなたの創造性を邪魔することなくサンプルの作成を素早く効率的に行えます。

録音, その他

WavaLab はステレオ、マルチトラック録音の両方に対応。スタジオからロケまで、さまざまな録音状況に理想的です。ロケーションで録音した音源やインタビューなどもその場で編集を行い、放送で使用できる状態まで WaveLab だけで完結可能です。ポッドキャストについても専用のワークスペースを完備し、録音、エピソード作成、配信までを一括管理できます。アナログ録音のアーカイブ化も得意とし、大英図書館をはじめ、多くの機関が歴史的な録音物を未来の世代に残すために WaveLab を活用しています。そして多くの出版社が、書籍のオーディオブックや、音声版新聞の作成に WaveLab を用いています。